2021年9月20日月曜日

オーロラグランへの道案内。2021秋・台風の雨上がり編

 

こんにちは。
台風が接近した土曜日、
雨が上がって晴れ間がのぞいてきました。


表参道の大通りまでやってきました。
セミの声がまだ聴こえています。
さて今日はここから
道案内をしたいと思います。
まずは原宿駅を背に、
「表参道ヒルズ」を目指します。

表参道ヒルズまでの途中

左にのびるキャットストリート

古着や雑貨屋の並ぶ賑やかな通りですが

オーロラグランはこちらの道ではありません。

Googlemapで検索すると

この道へ案内される場合もあるようですので

どうぞご注意くださいませ!


その少し先に交番があります。

そして少しその先には「ラルフローレン」

休日には行列のできるオープンカフェがみえてきます。

通りを挟んだ先が「表参道ヒルズ」


「ラルフローレン」と「表参道ヒルズ」の間の通りを
左に曲がります。


神宮小学校を右手に
ずんずん進むと

左手に”マリメッコ”
右手に”オニツカタイガー”
さらに進んで・・・


”アスレティア” がみえてきたら
もうすぐそこ!
すぐ左手の道へ曲がります。


この道です。
目印の赤い旗がみえますか?

こちらです!目印はリングレイアード。

リングは表参道SHOP・ WEBSHOPにて

お求めいただけます。


旗の足元には
コンクリートの隙間から
可憐な花

「人知れずの野に咲く花を髪にかざる
そんな世界中の粋な人へ」


旗からおおきく15歩、
オーロラグラン表参道SHOPへ到着です!


いらっしゃいませ!店内へ。


宙に浮かぶような
ディスプレイはデザイナーのイメージが
かたちになったもの。


こちらのちょっと変わったショウケースは
クラフトマン宙・作。
足元の銅板はデザイナー・ノグチミナコの作品。
トロフィーや壺・花瓶などはデザイナー・川口育代私物。


店内にはデザイナーの好きなものが
そこかしこに。


SHOP右奥
地下の小さな工房
クラフトマンの真剣な眼差しをのぞいたり・・・

男性にも女性にも人気の

”甘くない” デザインリングや

シングルピアスのラインナップ

オーロラグランならではの

月星モチーフや

重ねる度にワクワクする

リングレイヤード


季節のしつらえと共に
お楽しみいただけると嬉しいです。


大通りの喧騒から一歩入った
路地裏の一軒家「オーロラグラン表参道SHOP」
静かな秋の気分を味わいに
ぜひおでかけください。



川口育代ブログ”日々の旅、心の景色”より
オマージュにてお送りしました今ブログ。
時と共に移り変わる表参道の風景を
よろしければ併せてご覧くださいね。



2021年9月5日日曜日

私の小さなお守り「サイドクロスネックレス」

 こんにちは。雨が続きますね。

夏の日差にきらめいていたジュエリーが、

今度は秋の気配をしっとりと放っています。

さて、9月のマンスリー特集は

アンニュイな朝と小さなクロス

オーロラグランの代表的なデザインのひとつである

サイドクロスネックレス」をご紹介中。

シンプルでありそうでないデザインは

長く人気のアイテム。

本日は「サイドクロスネックレス」をベースに、

ネックレスの重ね付けをご紹介しますね。


先日リリースしたばかりの

ナルガロルア 新作より

NR84/Spure Milky Diamond Necklace +Brown Diamond


サイドクロスネックレスの肌に馴染むタイプのチェーンと比べ
こちらはスクリューチェーン。
さりげなく煌めきを放ちつややかな印象に。


続いてこちらも新作より

NR85/Spure Milky Diamond Necklace +Black Diamond

落ち着いた印象のネックレスチェーンは

サイドクロスネックレスとのバランスもよく、

しっくりと馴染みます。

ブラックダイアがキリッと

コーディネイトを引き締めます。


首元をすっきりとみせてくれる

チョーカーとの組み合わせもおすすめ。


チョーカーシリーズは全長35cm、

「サイドクロスネックレス」は全長38cmでバランス抜群。

シャツからのぞかせて

秋に重宝しそうなレイヤードです。


先にご紹介したナルガロルア 新作

すべて一点物でございます。

ぜひ併せてご覧くださいね。